あひるの庭

歯列矯正や子育てを中心に日常のあれこれ、趣味についてのブログです

矯正日記⑥矯正治療中の痛み

どうも、あひるです。 抜歯あり、ワイヤーとインビザライン 併用で歯列矯正を進めています。

 

今はワイヤーで、飛び出た八重歯を抜歯したスペースに収める治療をしています。

 

今日は矯正にはつきものの、痛みについて(ワイヤー編)をお話しします。

f:id:lalala-ahiru:20200328102110j:image

↑ちなみにこちら、最近購入したシュガーバインでございます。我が家に緑のものがやってきました。

 

 

1番痛いのはズバリ

初めてワイヤーをつけた時です!これに勝るものはありません。

痛みが出だすのは個人差があると思います。わたしの場合は、10時の予約で11時には家にいましたが、お昼ご飯を食べた段階で痛みを自覚しました。

とはいえ、痛みは一気にくるのではなく、徐々にピークに向かっていく感じです。この時点では痛いけど食べれる、て感じです。

わたしのピークはワイヤーをつけてから2日目と3日目でした。

 

どれくらい痛いのか

わたしの場合は、食べる時だけ激痛で、あとはなんとなくうずうず痛いって感じです。

食べる時は、飛び上がるほど痛かったです。柔らかいものなら食べれるだろうと思っていましたが、ピークの時はやわらかいものでも食べれません。例えばバナナとか。歯と歯が触れるだけでいたいので、咀嚼が必要なものは、例えやわらかいものであっても食べれませんでした。

そして上顎にワイヤーが通っているので、舌で押しつぶすこともできないため、スープやゼリーしか食べれませんでした。

かぼちゃのポタージュ最高!(とくに冬は)

 

付随する痛みに注意

矯正治療は痛い、ていうのは周りの人からも理解してもらえることだと思うし、自分もある程度の心構えができているかと思います。

ただ、ここで言いたい!歯を動かすときの痛みだけだと思うなよ、と。

 

まず口内炎ができます。装置とこすれて必ず出来ます。しかも、歯が動くと装置の当たる場所もズレてくるので、わりとちょくちょくできます。とくに八重歯のあたりはでっぱってるし、しゃべったり食べたりで動かすたびにこすれるしで、口内炎になりやすいです。

 

わたしの場合、歯の痛みからきたのか噛み合わせがズレたことからきたのかは不明ですが、頭痛に悩まされています。歯の痛みは我慢できるけど頭痛は我慢できないです…。我慢しないでロキソニン。

 

あと1番盲点だったのが、ワイヤーが飛び出て突き刺さる現象です!これは知らなかったんですけど、歯ならびがデコボコの初期の治療期間に起きるんです。少し考えれば当たり前なことなんですが、デコボコしていたものがキレイにそろってくる、あるいは、はみ出していた八重歯が抜歯して空いたスペースに収まってくると、ワイヤーが余りますよね。歯と歯が近づいてきたらワイヤーは余りますよね。ワイヤーはゴムとは違って縮みません。ということは…

f:id:lalala-ahiru:20200328221846j:image

はい、こうやって1番奥の方でのびてきます。突きでます。そしてほっぺの内側に突き刺さります。気になるので飛び出たワイヤーを舌で触ります。舌の先が口内炎になります。

これはもう歯医者さんに行って切ってもらうしかないですね。

突き刺さらないように先を曲げてくれたりもしますが、それはそれで気になったり(笑)

わたしはワイヤーを初めてつけてもらってから3日目か4日目あたりで突き刺さりました。本当によくあることなので、お子さんが矯正中の方とか特に気にかけてあげてください。パチンと切るだけでストレスなくなるので。

 

追記

 

もうひとつ、予想外な痛みがありました。このブログ公開してからやってきました。そう、それは知覚過敏。しかも結構激しいやつ。1分くらいキーンとした痛みが継続する系。

 

歯が動くとどうしても今まで無かった隙間がうまれたり、一時的に歯茎がさがったりします。そのせいでさっきまでしなかった知覚過敏が突然やってきます。ただこの知覚過敏、これまた突然消えます。

 

歯って不思議ですね。

 

 


カゴメ だしまで野菜のおいしいスープ かぼちゃのポタージュ 140g×10袋