あひるの庭

歯列矯正や子育てを中心に日常のあれこれ、趣味についてのブログです

SATCのキャリー・ブラッドショーと考える恋 S1E11

どうも、あひるです。

回数が減っちゃった問題の巻

※話のあらすじを追うというより、キャリー達の発言に着目していきますが、多少のネタバレがあるかと思います。また、あくまでわたし個人の見解です。他の読み取り方、感じ方もあると思います。

 

シーズン1エピソード11

f:id:lalala-ahiru:20201213001012j:image

テーマ・問題提起

「ノーマルな回数ってどのくらい?」

 

キャリーがオナラをしてしまったことによってビッグとの回数が減ってしまったんじゃないかと悩みまくる回です。

 

キャリー「安定しすぎたのかも」「オナラしたの。大好きな男の前でやっちゃったの」「そのあと全然セックスなし」「わたしのこと、女って思えなくなったのかも」

 

これ実際女として気になるところです。

どうなんですかね?やっぱり男性は彼女がオナラすると引くものなのでしょうか?

女は彼氏の前ではオナラやゲップ、お腹の鳴る音でさえも細心の注意をはらっています。

女の気にしすぎなのでしょうか?

もうなんなら世の中の女がそういう行動するから、わたしも我慢しなきゃいけないはめになったんじゃないかと。(人のせいにすな)

 

サマンサの考え

「ノーマルっていうのは、自分の希望と現実の中間点」

(えっ、めっちゃまともで深いこと言ってるやん。でも難解すぎてよくわからんぜ姉さん!)

「セックスって男女の関係のバロメーターだもの」

 

キャリーのオナラに関して

 

サマンサ「そりゃ大失敗ね」

 

キャリー「人間ならあるでしょ?しょうがないわ!」

 

サマンサ「だめ。あんたは女なのよ。男が欲しいのは人間じゃないの。わたしたちはオナラもしない、アソコも洗わない、タンポンも使わない、毛も生えない!」

 

 

さすがサマンサは女としてプロ意識高いですね。徹底してますね。

 

でも確かに女性って、毛の処理甘い日は絶対抱かれたくないですよね笑

男の人がそんな細かい部分見てんのかどうかはさておき、女性としてあるべき姿じゃないと自信が持てなくなります。とくに好きな男の前では。

 

キャリーの精神状態

「恋愛につまずいたときに女性がやることは1つ。彼の家に電話しないよう、彼のことばかり考えないよう仕事をつくること」

 

「わたしが完璧じゃないからフラれるんじゃないか」

 

「ビッグのそばにいると自分が自分でなくなっちゃうのよ。いい女キャリー、それを目指しちゃうのよ」

 

めっちゃビッグのこと大好きやん。

ただそれだけ笑

恋する女の典型的な精神状態。

つらくなるほど、苦しくなるほど恋をしてる。

ほんの少しのほころびが、崩壊につながるんじゃないかと不安でたまらない。

 

最終的にビッグと仲良くなって自信を取り戻すんですけどね。

 

恋はジェットコースター

 

とはよく言ったものです。