あひるの庭

歯列矯正や子育てを中心に日常のあれこれ、趣味についてのブログです

新しいことへのチャレンジ、自分を変えるための第一歩

お題「#この1年の変化

 

1年前の今頃、何をしていたのだろうか?

コロナウイルスが日本に流行り出す前のこと。

わたしはただ日々をドラマを観て過ごしていた。

それはそれでいいのだ。

楽しかったし、それなりに幸せを感じていた。

 

コロナが流行り出してからは息子が休みになり、テレビでYouTubeを観れる環境をつくった。

息子はテレビでYouTubeを、そしてわたしはスマホでYouTubeを。あっ、もちろん遊んであげてないわけではないよ。

 

息子は息子でYouTubeからプラレールのレールの繋ぎ方を学んでいて良い影響もあった。

 

わたしはYouTubeでお金のことをまず学んだ。まだ学び終えていないが…。

その中でブログは稼げると知った。実際稼いでるのは数パーセントの人たちだけだが…。

とはいえ初期投資にそこまで費用がかからないのでとりあえずはじめてみた。

やはり稼げない。だがおもしろい。

 

次に不妊治療をはじめた。

ものすごく疲れた。

体外受精1回するのに月の半分は病院に通い、毎日薬を飲み、行動や食事に気をつけ、予定も入れられず、働きながら不妊治療してる人マジすげぇと思いながら、常に何かと戦っている気分だった。

この時にすごく見つめ直したことがある。

夫婦関係だったり、自分の気持ちだったり、周囲の考え方だったり。

今はいろいろ考えるべきこともあるので、不妊治療はお休み中。

 

そして最近、タロットをはじめて、しかもすぐYouTubeを開設した。

最初はタロットなんてうさんくさいとまで思っていた。

でも自分の気持ちや価値観の“気づき”にとても役に立つことに気づいてからは見方が変わった。

そして今はそのタロットを使ってYouTubeから収益をあげることを虎視眈々と狙っている…笑

 

この1年、新しいことにチャレンジしてきた。

こんなに動きにくい世の中なのに、わたしの中では大きく変化してきた。

わたしは体調に自信がない。

最近も気圧のせいなのか、不妊治療でホルモンバランス崩したのか、めまいがする日々だ。あっ、今日は元気。

家でできるブログやYouTubeで収益を出したい。

それがこの1年で一貫して思っていたこと。

最終目標としては経済的自立がしたい。

そのために今できることをやっていくしかないのだ。

もし上手くいかなかったら別の手を考えればいい。

 

わたしの中では運命の輪が動き出した1年だった。