あひるの庭

歯列矯正や子育てを中心に日常のあれこれ、趣味についてのブログです

元気じゃないと病院にも行けねぇ!

どうも、あひるです。

 

矛盾を感じるタイトルですな。

 

でも最近つくづく思うことであったりします。

 

f:id:lalala-ahiru:20200421090708j:image

 

先日総合病院へめまいの診察を受けに行ってきました。

しかしそもそも、めまいがするので車の運転は怖くてできません。めまいに限らず体調悪い時って運転どころじゃないですよね。みんなどうやって病院まで行っているのでしょうか?バス?タクシー?

でも今現在コロナウイルスが流行っているため、バスやタクシーは避けたいところですよね…。ていうか万が一吐いたら申し訳なさすぎて使うの躊躇します。

 

わたしは運良く実家の母に連れて行ってもらえました。あっ、実家って言っても真裏にあるんで、もはや2世帯みたいなもんですが。ありがたや、ありがたや。

 

さてさて、行くこと自体も大変ですが、着いてからも大変!広い敷地内をエスカレーターや階段を駆使して総合受付に行き、その後各診療科へ歩いて行かなければなりません。そして問診票を記入し、じっと座って待つという苦行が待ち受けています。

体調悪いときはこのなんてことない動作がマジでしんどいわけですよ。椅子に寝転がりたい衝動を抑えるのに必死です。

 

そして診察や検査が終わったかと思ったら、会計とお薬待ちです。

 

ほんと大変、ほんと辛い。

 

でも、病院側にはなんの責任もないんですよね。

 

診察も丁寧でやさしくて、会計も自動精算で、お薬も薬剤師さんが目の回るような速さで準備してくれてる。

 

自分が体調悪いだけなんです。

 

元気なら平気なことが、体調悪いとつらいよね、てだけなんですよね。

 

ただ、元気になってから診察いっても無意味なんで、そこが難しいところですよね。わたしの場合、めまいするときじゃないと眼振が見れないわけなので、頑張って行くしかないです。

 

はやくどこでもドアができたらいいのに、ていう話でした。