あひるの庭

歯列矯正や子育てを中心に日常のあれこれ、趣味についてのブログです

不妊治療における男女の差 治療編 男性にこそ知ってほしい!

どうも、あひるです。

 

不妊治療における男女の差 治療編(うちの場合)を書いていきたいと思います。

 


【公式】エレビット Elevit 90粒×1袋/30日分 葉酸 サプリ(葉酸 葉酸サプリメント ビタミン ミネラル 鉄分)バイエル薬品

はじめに

不妊治療はそれぞれの体の状態によってやる内容が変わってきます。

ここでお話しするのは、あくまで『うちの場合』です。

男;精子の数少なく、運動率悪い

女;毎月排卵がありホルモンバランスも良好

というパターンでお話をしていきます。

 

男の治療

とくになし。

いや、本当に何もないんです。

数が少なくて運動率が悪い場合は体外受精が選択されます。

その場合、男性がやれることは精子の採取のみです。

 

女の治療

大きく分けて

  • 服薬
  • 注射
  • 採卵
  • 受精卵を体に戻す
  • 必要に応じて各種検査

があります。

 

服薬

体外受精をするにあたって、まずは卵巣から卵子をできるだけ多く採取する必要があります。

そのために、1ヶ月卵巣を休ませるため、ピルを服用します。

ここは1ヶ月何も進んでいる気がしないので我慢の1ヶ月です。

 

そして採卵に向けて良質な卵をたくさん育てるため、卵巣を刺激するホルモン剤を服用します。

よく聞くクロミッド錠がこれにあたります。

採卵後は抗生剤が処方されます。

 

受精卵を体に戻すのは、わたしの通ってる病院では次の周期なので、生理が来たら子宮内膜を育てるための薬を服用します。

ちなみにこの薬は妊娠9週まで毎日飲み続けます。

他にも血栓を予防するための薬も出ました。

貼る薬もありました。

 

あと、受精卵を体に戻したら、注射の代わりとなる膣錠なるものが登場します。

これで高温期を保っていきます。

この膣錠、地味にストレスなんですよね。

名前の通り、膣の中に入れる座薬みたいなものなんですが、指1本丸っと入るくらい奥に入れなければなりません。

そうしないと落ちてきちゃうからです。

これのなにがめんどうくさいって、挿入前と挿入後に手を洗わなければいけないって点なんです。

たいしたことないんですけどねー…めんどうなんですよねー…。

そもそも人によっては自分で薬を入れるのが怖いって場合もあります。

わたしですか?無の境地!

 

とにかく薬漬けって感じです。

 

ちなみに薬や注射、膣錠を使用するスケジュールはこんな感じ↓

f:id:lalala-ahiru:20201126003018j:image

我ながらザックリ。

 

注射

お尻に打つ痛いやつ。

これは採卵前や受精卵を体に戻す前は、連日打たなければなりません。

毎日病院に通っていました。

これは病院が混んでいるときは注射だけなのにめっちゃ時間を拘束されるというイライラポイントが溜まります。

しかも痛い。

 

採卵

痛いやつ。

これに関しては以前ブログに体験記ありますんで、くわしく知りたい方は是非読んでみてください。

この採卵がわたしは1番嫌です(笑)

https://www.lalala-ahiru.com/entry/2020/10/21/163026

 

受精卵を体にもどす

これはそんなに痛くないです。

ただ、カテーテルを子宮の中まで入れるのでそこが硬かったり狭かったりすると痛いかもしれません。

 

必要に応じて各種検査

採血はことあるごとに行います。

基本的にホルモン値をみるのはこの採血です。

たまに尿検査もありますが、わたしはたぶん2回くらいしかしたことありません。

採血…わたし血管うすい?細い?タイプの人なので、失敗したり手の甲からとったり…。

なんか看護師さんに申し訳なくなってくるくらい、みなさん焦ってます(笑)

 

経膣超音波検査は日常的にあります。

これ、経産婦さんじゃない方はかなり抵抗ありませんか?ありますよね。

だってほぼほぼ初めてじゃありません?

足パッカーンて開いて超音波いれられて、卵巣見るために押し付けられて。

正直痛い時あります。

そして恥ずかしい。

わたしは無の境地ですが。

 

卵管造影検査

これは体外受精のときはやらないのかな?

やったことのある友達にきいたら、痛いけど我慢できる程度だって言ってました。

我慢できる程度って…範囲広くない?

これに関しては経験がないので、恐怖の対象でしかありません。

 

女に寄り添え、野郎ども!!

いやあのマジでこれにつきます。

女性側の不妊治療は多い時には1ヶ月の半分を通院しなければなりません。

そして毎回大金を置いてくる罪悪感。

痛みを伴う治療。

無理矢理ホルモンをいじることによる体調不良。

薬を飲み続けなければならないプレッシャー。

風邪も気軽にひけやしない。

 

正直わたしは始めてからそこまで経っていませんが、疲弊しています。

「男は出すだけだから楽でいいよね」

と奥さんに嫌味を言われても受け止めてあげてください。

だって事実やし。